TOEIC・TOEFL・IELTS|中学1年~高校3年のフィジー海外留学【South Pacific Free Bird】


高校留学・ホーム > 進路・進学 > TOEIC・TOEFL・IELTS
       
高校留学の資料請求はこちらから

TOEIC・TOEFL・IELTS

TOEIC
 

TOEICテスト(Test of English for International Communication)は、英語を母国語としない者を対象とした、英語によるコミュニケーション能力を検定するための試験で、身近な事柄からビジネスに関連する事柄まで、幅広くコミュニケーションを行う能力を図る目的で作られています。本校の姉妹校であるFree Bird Institute語学学校で、TOEIC公開テストの受験が可能です。開催場所・日程、料金等の詳細はお問い合わせ下さい。

資料請求▲ ページトップへ

TOEFL

TOEFLテスト(Test of English as a Foreign Language)は、1964年に英語を母国語としない人々の英語コミュニケーション能力を測るテストとして、米国非営利教育団体であるEducational Testing Service(ETS)により開発されました。大学のキャンパスや教室といった実生活でのコミュニケーションに必要な、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を総合的に測定します 日本各地で受験可能ですが、地域によって会場数が異なります。また、フィジー国内ではスバにてPBTのみ受験可能です。IBTの受験は日本に一時帰国して受験する必要があります。 日本では、1週間に2~3回程度行われています。 IBT:TOEFL iBT(Internet-based Testインターネット版TOEFLテスト) PBT:TOEFL PBT(Paper-based Test ペーパー版TOEFLテスト) 現在は、IBTテストが主流となっており、大学によっても異なりますが日本国内の大学受験時にもIBTの点数を求められる事が多いです。

 

資料請求▲ ページトップへ

IELTS

IELTS :アイエルツ(International English Language Testing System)は、海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方に最適なテストです。アイエルツ(IELTS)は、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほとんどの高等教育機関で認められています。米国でも TOEFL に代わる試験として、入学審査の際に採用する教育機関が増えています。# IELTS は16歳以上の方を対象にした試験です。フィジーでは、スバで受験可能です。年によって開催回数、日時が変わりますので確認が必要です。日本国内でも受験可能。東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、札幌、仙台、新潟、金沢の12都市の会場で実施しています。年によって、開催回数が異なりますので、確認が必要です。

 

資料請求▲ ページトップへ

SAT
 

SAT(エスエーティー、サット、Scholastic Assessment Test、大学入試)は、アメリカ合衆国内にある大学が世界中どこからの受験生にも大学に進学する際に受験させる共通テストです。日本国内でのみ受験可能ですが、会場は限られていてそのうちの多くは米軍基地内にあります。年によって開催回数が異なりますので、確認が必要です。

(2011年4月現在)

資料請求▲ ページトップへ

TEL.03-5227-1185 TEL.03-5227-1185
フィジー高校留学資料請求フォーム


入学選考:合格者一覧
フィジー高校留学/説明会情報
フィジー高校留学費用

ようこそフィジーの高校へ